HAT計測器校正.jp

照度計、紫外線強度計、輝度計、温度計の校正はISO/IEC17025:2017認定試験所の

(株)エイチ・エー・ティーが証明書を発行いたします。

お問合せ・資料請求

www.keisokuki-kousei.jp

●輝度計校正

●照度計校正

●紫外線強度計校正

上記の校正品についての

【発送先】

〒186-0012

東京都国立市泉1-6-10

株式会社エイチ・エー・ティー

国立事業所 NDT事業部

校正室 宛

tel.042-580-3480

●温度・圧力計校正

●蛍光浸透探傷疲労試験

 (蛍光輝度試験)

発注の前に液体の発送方法をご覧ください。

上記の校正、試験品についての【発送先】

〒196-0024

東京都昭島市宮沢町2-39-1

株式会社エイチ・エー・ティー

NDT事業部 宛

tel.042-519-7825

 →発送方法

校正品の内容により発送先が異なりますのでご注意ください。

会 員 特 典

会員登録をしていただくと

下記の特典がご契約できます。

●年間契約割引

●台数割引

●校正日時の事前お知らせ

 などの特典が得られます。

この他にも特典を企画中ですのでお気軽に登録してください

会員登録をする

外部リンク

●非破壊検査関連

http://www.hat-ndt.com/

●本社(ものづくり)

http://www.h-a-t.co.jp/

● TOP PAGE

圧力計・温度計校正

 

表示されている温度計や圧力計は本当に正しい温度でしょうか?

なぜ、校正が必要なのでしょうか?

温度センサの精度を、維持、確認するためには、温度センサを定期的に校正することが必要です。

弊社は、各種熱電対式温度センサおよび白金測温抵抗体式温度センサ(Pt100)に対して国家標準にトレースされた標準器で信頼性の高い一般校正サービスをご提供します。

試験成績表と合わせてトレーサビリティ証明書の発行が可能です。

トレーサビリティは、計測機器が国家標準に対して、どのようにつながっているかを証明するものです。

ISO9001では、測定機器について「国家計量にトレース可能な計量標準に照らして校正または検証する」ことが要求されています。

圧力計・温度計の校正対応可能な種類

圧 力 計 校 正 種 類 と 対 応 圧 力

圧力計

0MPa ~ 2MPa (空気)

圧力計

0MPa ~ 70MPa (オイル・水)

温 度 計 校 正 種 類 と 対 応 温 度

乾燥炉用温度計

0℃ ~ 400℃ 組合せ校正及び温度分布校正

恒温槽用温度計

0℃ ~ 400℃ 組合せ校正及び温度分布校正

隔測温度計

0℃ ~ 150℃ オイルバスで標準温度計と比較校正

棒状温度計

0℃ ~ 150℃ オイルバスで標準温度計と比較校正

DG温度計&センサー(Pt100, 熱電対)

0℃ ~ 150℃ オイルバスで標準温度計と比較校正

校正実績

●圧力計

・日新計器 ・草場計機製作所 ・NARITA  ・MTB ・長野計器 ・山本計器 ・右下精機製造

・DAIICHI KEIKI ・NISSHIN ・ASK

●非破壊検査装置(恒温乾燥)定期温度検査

●隔測温度計

 

温度計校正と圧力計校正の様子

校正ご依頼のお客様へ

メール送信先:info1★h-a-t.co.jp(★を@に変換してください)

校正依頼書をダウンロードしてメールまたはファックスしてください。>>>>
株式会社エイチ・エー・ティーNDT事業部

 昭島事業所

昭島事業所

〒196-0024 東京都昭島市宮沢町2ー39ー1   TEL:042-519-7825 FAX:042-519-7826

問い合わせ042-580-3480

Copyright ©2022HAT co.,ltd. All rights reserved.